日常、IT関係、Web関係、暗号資産関係など気になることを気ままに綴る新米Webデザイナーによるブログ

maesuke.comブログ

IT関連 Web

サブディレクトリにブログを作ったけどGoogle AdSense(グーグルアドセンス)の審査が通った

投稿日:

まさかこんなあっさり?解決するとは・・・

ある事情でGoogle AdSense(グーグルアドレンス)の審査通過は厳しいかなと思っていたのですが、意外にもすんなり通ったというお話をしたいと思います。



Sponsored Link

サブディレクトリにブログを立てたのが良くなかった

自分の勉強不足であったことと、これは曲げたくない!という信念が重なり、Google AdSenseの審査は半分諦めが入っていました。

どういうことかというと、今このお読み頂いているWordPressベースのブログはhttps://maesuke.com/blog/をトップページとしているのですが、その上の階層https://maesuke.com/にブログとは別にWebページを置いているのです。

ブログとは別に同ドメインでのWebページをどうしても持ちたかったのでそういったフォルダー構造にしたのですが、それがまさかの落とし穴でした。

Google AdSenseはそもそもサブディレクトリにあるサイトの審査は認められないのです・・・

つまり、審査に出せるのは広告を置くつもりのないhttps://maesuke.com/のみとなり、サブディレクトリである/blog(ブログのトップページ)の方は出せないのです。
本来はhttps://maesuke.com/にブログのトップページを置けば良い話なのですがね…

さあどうしたものかとダメ元で、ブログでないトップページを審査に出してみましたが…

結果やっぱりダメでした。
そりゃそうよね・・・ なんせコンテンツの少なさはもちろんレスポンシブにも対応していない。広告を貼れるような雰囲気でもないしそりゃね、と。

ちなみにGoogle AdSenseの審査が通過する条件について、厳密なところは不明ですが

  • 独自ドメインであること
  • SSL(https)化していること
  • お問い合わせ・プライバシーポリシーを正しく掲載・設置すること
  • ブログなら記事は10記事以上かつコンスタントに更新していること
  • Googleが禁止しているコンテンツを載せない(詳しくは最後に)

といった感じになっているそうです。
ブログの方はクリアしているはずなのに… サブディレクトリというだけで通せないのは悔しい…

同じ境遇に立った方もちらほら

私以外にもいたようです。サブディレクトリにブログを作っちゃったけどAdSense入れたいって人。
その方も相当苦労されたようですが、ある方法で解決していました。

「ドメインのトップページにブログ入り口ページだけを載せる」

といった方法です。
WordPressをトップページフォルダーにもインストールし、ページ中央などにしっかり目立つように「〇〇ブログはこちら」というリンクを貼り、サブディレクトリにあるブログへ誘導したそうです。

結果AdSenseは承認され、無事に広告掲載できるようになったとのことです。

しかし・・・

一見とても良い方法に思えたのですが、私もわがままなもので「ドメインのトップページにはブログとは別にポートフォリオのWebサイトを作りたい」と考えていたのです。
そのため、ブログ入り口専用ページを作るということはしたくなかったのです。

他にも、トップページにアクセスしたらブログページにリダイレクトする(.htaccessファイルで設定する)と良いという方もいましたが、上記の理由でそれも断念。

いやあ・・・参りましたね。

リニューアルすることにした

これもまたダメ元で、前々からやりたいと思っていたのですが。
ドメイントップページにあるWebサイトをリニューアルしちゃえ!と考え、早速リニューアル作業に移りました。

maesuke.com
https://maesuke.com/

前に書いた記事にあるように、AdSenseに関係無くレスポンシブ化したかったのもあったので、まずはトップページをしっかり変えてみようと。
そして目立つほどではありませんが、ナビゲーションエリアにBlog(ブログ)へのリンクもしっかりと設置しました。

プライバシーポリシーは設置していないのですが、ブログの方には設置しているのでとりあえずそれでいこうと思いました。

お問い合わせはフッターにメールのリンクがあるのでそれで大丈夫かなと。

AdSenseの審査が通ってしまった

正直、AdSenseをあまり意識せずにデザインしたので、なんとなく再審査して翌日おめでとうメールが来たときは目を疑いました。

推測ですが、以下の点が良かったのかなと。

  • レスポンシブ化し、かつ紹介したい項目を明確にレイアウト分けしたのでアクセシビリティの側面として好印象を持ってもらった
  • 目立たないとはいえブログへのリンクもナビゲーション内に配置したので、それもしっかりチェックしてくれたのかもしれない

maesuke.comのトップページはポートフォリオなので広告を貼るつもりはないですが、おかげでサブディレクトリにあるブログにAdSenseを貼ることができました(本当に嬉しかった)。

まとめ

同じ境遇に遭われた方、サブディレクトリにブログを設置してかつドメイントップページには別途Webページを置きたい方で、AdSenseの審査が下りなければ、

  • レスポンシブにリニューアルしてみる
  • WordPressであればそれなりのデザインのテーマで作成する
  • ごちゃっとさせずシンプルさを意識する(あまり関係ないかも)
  • かつ項目は明確にレイアウト分けする
  • Webデザインのトレンドを意識してみる
  • ブログへのリンクも分かりにくいところに置かない
  • ブログの内容はある程度充実化させる(コピペ引用を出来るだけ少なく)
  • プライバシーポリシーは設置しよう(ブログ内だけで良いので)

といった点を意識してみてはいかがでしょうか。
私はこれらを意識していたわけではなかったのですが、結果としてこういったことをしていました。あとはしっかりブログを継続して更新していた、ということくらいでしょうか。

あとは最初にも書きましたが、Googleの禁止事項に触れないよう気をつけましょう。

禁止コンテンツ - AdSenseヘルプ
https://support.google.com/adsense/answer/1348688

簡単に言えばアダルト、中傷、薬物(市販薬・サプリメント含む)、アルコール、タバコ、ギャンブル、武器、グロ、その他違法行為(を助長するものも)などの内容があればOKしませんよということですね。

要するに子どもが見ても問題無いレベルを目指せば良いかと思います。
しっかり目を通しておきましょう。

それでは今回はここまで。



  • この記事を書いた人

Maesuke

新米Webデザイナー。 IT全般やWeb関係、暗号資産(仮想通貨)に興味を持ち、気になった情報などを日々つぶやき続ける普通の人。

-IT関連, Web
-,

Copyright© maesuke.comブログ , 2019 All Rights Reserved.